FREETEL KIWAMI(極) レビュー、評価、口コミ、不具合まとめ、白ロム価格

KIWAMI レビュー

FREETEL KIWAMI(極)(フリーテル キワミ) 2015年11月発売

スペック:6インチWQHDディスプレイ(2560×1440ドット)、CPU オクタコア、メモリー3GB、ストレージ32GB、バッテリー容量3400mAh、メインカメラ2100万画素、インカメラ800万画素、サイズ159.5×82.9×8.9mm 、重量182g

中古(白ロム)価格 35000円前後

スポンサーリンク

FREETEL KIWAMI(極) のレビュー、口コミ、評価、不具合、まとめ

・6インチの大画面だが、ベゼルが狭く持ちやすい
・ディスプレイの解像度がWQHDで高く、ドットが分からないくらい綺麗。また、発色も良い
・オクタコアだけはあり、レスポンスは早い。3Dゲームは厳しい
・カメラの画質、フォーカスの早さが良い
・通知音が和風なのがあり面白い
・指紋認証センサーの反応速度が良い
・バッテリー容量3400mAhと大容量の割には減りが早い
・4万円以下でコストパフォーマンスが高い
・ケース、カバーなどのアクセサリが少ないのが不満
・充電しながら使うと、本体上部カメラ周りの発熱が気になる

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク