TONE (トーンモバイル) TSUTAYAの格安SIM(MVNO)

toneモバイルバナー

TONE (トーンモバイル)はCD、ビデオレンタルショップ大手TSUTAYAの格安SIMです。トーンモバイルはNTTドコモの回線を利用した格安SIM(MVNO)業者です。

TONE (トーンモバイル)の特徴は、通話とデータ通信使い放題で月額1000円、端末の分割支払金が月額1000円、合計月額2000で新しいスマートフォンが使えるというシンプルな料金体系が特徴です。

また今後、全国のTSUTAYA店舗にTONE (トーンモバイル)を展開し実店舗での契約、端末購入、アフターサービスを展開していく予定のようです。

スポンサーリンク

TONE (トーンモバイル)の料金プラン

トーンモバイル料金

TONE (トーンモバイル)の料金プランは、パケット使い放題(通信速度500~600kbps)、IP電話通話基本料を合わせて月額1000円です。

090などの電話回線を使う音声通話は月額953円の基本料金がかかります。(3G音声オプション)

TONE (トーンモバイル)の通話料金

・IP電話 3分13円(国内加入電話)、1分21円(国内のケータイ、PHS)
・3G音声オプションでの通話 18円/30秒

TONE (トーンモバイル)の端末スペック

TONE

・ディスプレイ 5.5インチ (960×540)

・寸法 151mm×77.5mm×9.5mm

・重量 189g

・OS Android 4.2

・CPU クアッドコア 1.3GHz

・RAM 1GB

・ROM 4GB(ユーザー領域2GB)

・カメラ 800万画素

・バッテリー容量 2,500mAh

・Wi-Fi 802.11b/g/n

・Bluetooth Bluetooth 4.0

・通信方式 3Gのみ(LTE非対応)

・価格24,000円

5.5インチの大画面スマートフォンが24000円と価格は安いと思います。一方、画面解像度が悪い、ROMの容量が少ない(但しSDカードを購入して端末増設すれば問題無い)、LTE未対応と、やや不満な点もあります。

TONE (トーンモバイル)まとめ

TONE (トーンモバイル)はTSUTAYAの実店舗で購入やサポートが受けられるという安心感は評価できます。また、今後の全国展開にも期待が持てます。端末込みで月額2000円という料金プランは初心者の方に分かりやすいと思います。

一方で端末を購入しないとSIMの契約できない、端末のスペックにやや問題がある。端末が1種類のみで選択肢が無い。低速通信のみでLTE高速通信が出来ない。データ通信プランの選択肢が無い。3G音声通話は別途基本料金が掛かる。など、格安SIM他社と比較すると問題点も多いです。

同業者のGEO(ゲオ)のように、店舗で中古スマートフォン(白ロム)の買取、販売と併せて、格安SIM販売を組み合わせたら、選択肢が広がって良いと思います。今後に期待が出来ます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク