mineo(マイネオ) auで契約している人にオススメの格安SIM(MVNO)

mineo

mineo(格安スマホSIM)は、関西電力グループのケイオプティコムが提供する、格安SIM(MVNO)業者です。
mineo(マイネオ)の最大の特徴は、auの通信回線を利用している点です。日本全国でauの高い品質の4GLTE、3G通信回線が利用できます。また、auのスマートフォンがそのまま使えるので、auを契約している人にオススメの格安SIM(MVNO)業者です。

スポンサーリンク

mineo(マイネオ)料金表

mineo料金表

・mineo(マイネオ)はデータ通信専用のシングルタイプが月額700円~、音声通話付きのデュアルタイプが月額1,310円~と格安です。

・国内音声通話は従量制で20円/30秒です。また、050IP電話アプリ「LALAコール」が月額基本料無料で提供されており、携帯電話への通話が1分18円、固定電話への通話が3分8円と通話料金を節約することができます。

・データー通信は毎月500MB、1GB、3GB、5GBのプランがあります。料金プランは毎月変更可能。余ったデータ通信は翌月に繰り越し可能です。データを使い切っても、最大200kbpsの低速通信が可能で、ネット閲覧、LINE、メールなど利用可能です。

・データ容量節約アプリ「mineoスイッチ」をインストールすれば、高速通信と低速通信の切替がスマホで簡単に出来ます。200kbpsの低速通信を利用すればデータ使用料を節約することが出来ます。

mineo(マイネオ)のメリット

mineo(マイネオ)のメリットはauの回線を使っているので、au契約者の方がMNPすればそのままスマホ端末を使うことができます。

格安SIM(MVNO)業者のほとんどがNTTドコモの回線を使っています。その関係上、ドコモの中古スマートフォン端末(白ロム)は高いです。一方au回線を使う格安SIM(MVNO)業者は、mineoとUQモバイルの2社しかありません。また関係上、auの白ロム(中古スマートフォン)の相場は安いです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク