NifMo(ニフモ)「かけ放題」サービスの登場

NIFMOかけ放題

NifMo(ニフモ)は大手インターネットプロバイダNIFTY(ニフティ)が提供する格安SIM(MVNO)です。

格安SIMはデータ通信料金が安いのですが、通話は従量制で、通話を多くする人には料金があまり安くならないのが欠点でした

そんな中、NifMoのオプションサービスとして、格安SIM(MVNO)として初の月額定額電話かけ放題サービスである、「NifMo でんわ」を、2015年10月29日からサービス開始しました。

スポンサーリンク

NifMoでんわ の特徴

・料金 国内かけ放題プラン(1カ月あたり時間回数無制限) 月額 1,300円

・固定電話、携帯電話(070番号、080番号、090番号)、IP電話(050番号)への発信が可能。緊急通報用番号(110、118、119)、フリーダイヤル、ナビダイヤルなどは発信不可。

・通話開始から90分前後経過で、自動的に通話が切断。(切断後かけ直しすることで再度通話が可能)

・専用アプリを利用します。専用アプリでは、スマートフォンの電話帳や着信履歴の自動同期を行うので、面倒な電話帳移行が不要。

・専用アプリ対応OS :Android 4.0以上(iOS版は今後提供予定)

・国内+海外かけ放題プランは、月額 2,700円で、日本国内の固定電話、携帯電話に加えて、海外対象国の固定電話・携帯電話への発信が可能。

・NifMoでんわの発信時、相手に「通知不可能」、「非通知」、「+81」が表示されることがあります。その際にアプリからSMSを送信し、相手に自分が電話をしたことを通知することも可能。

NifMoとauのかけ放題料金比較

auと比較して月額4300円も安くなります。

・NIFMO 月額2900円
(かけ放題 900円+基本料金700円+データ通信3GB 900円)

・au 月額7200円
(かけ放題 2700円+LTE NET300円+データ通信3GB 4200円)

NifMo でんわ スタートキャンペーン

2015年10月29日から2016年1月31日まで、NifMoでんわ スタートキャンペーンとして、利用開始月が1300円割引になります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク