HUAWEI MateBook、ASUS Transformer 3 Pro スペック比較

MateBook、Transformer 3 Pro スペック比較
スポンサーリンク

HUAWEI MateBook、ASUS Transformer 3 Pro スペック比較

HUAWEI MateBookは2016年2月に発表、ASUS Transformer 3 Proは2016年6月に発表されたタブレットです。OSはWindows 10、ディスプレイは12インチ台、付属キーボードを取り付けるとノートパソコンの様に使える2-in-1 タブレットです。

インターフェイスUSB-C 3.1 、HDMI、Micro SD Card SlotUSB 3.0、USB-C 3.1(Thunderbolt 3)、HDMI、Micro SD Card Slotその他機能タッチペン対応、外部グラフィックボード対応、タッチペン対応、Windows Hello 対応価格69800円 (Core M3、4GB RAM、128GB SSD)999USD ~

機種名 HUAWEI MateBook ASUS Transformer 3 Pro
OS Windows 10 Windows 10
ディスプレイサイズ 12インチ 12.6インチ
解像度 2160×1440 3K (2880×1920) (275ppi)
CPU CoreM3/CoreM5/CoreM7 Corei5/Corei7
メモリ 4GB/8GB 最大16GB
ストレージ 128GB/256GB/512GB 128GB/256GB/512GB/1TB
メインカメラ 500万画素 1300万画素
バッテリー容量 33.7Wh (駆動時間9時間) 駆動時間9時間
サイズ 278.8×194.1×6.9 mm 298.8×210.8×8.35 mm
重量 640g 795g

HUAWEI MateBookは薄型のスタイリッシュなタブレットで収納ケースを兼ねたキーボードカバーを装着して使います。ASUS Transformer 3 Pro は、Microsoft Surface のようにタブレット本体にキックスタンドが内蔵されており自立させることができます。CPUはMatebookがCoreM3/CoreM5/CoreM7、Transformer 3 ProがCorei5/Corei7を搭載、メモリは4GB 搭載されているのでOFFICEなどがサクサク快適に動きます。両モデルにはタッチペンに対応しており、イラストを描くことが可能です。インターフェイスにはUSB-Cに対応しています。ASUS Transformer 3 Proは、Thunderbolt 3に対応しており、外部グラフィックボードなどをサポートしています。

HUAWEI MateBook は廉価モデルが7万円、ASUS Transformer 3 Pro は約10万円とSurface、iPadと比較してコストパフォーマンスの高いタブレットです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク