Freetel Priori 4 、Priori 3s LTE スペック比較

freetel-priori-4-priori-3s-lte-%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%83%e3%82%af%e6%af%94%e8%bc%83
スポンサーリンク

Freetel Priori 4 、Priori 3s LTE スペック比較

Freetel Priori 4(フリーテル プリオリ フォー) は2016年11月に発表されたプラスワンマーケティング(フリーテル)のSIMフリースマートフォンです。先代モデルであるPriori 3s LTE とのスペックを比較してみました。

機種名 Priori 4 Priori 3s LTE
OS Android 6.0 (Android 7.0にアップデート予定) Android 5.1
ディスプレイサイズ 5インチ 5インチ
解像度 HD (1280×720) HD (1280×720)
CPU クアッドコア MT6737 (1.4GHz) クアッドコア MT6735P (1.0GHz)
メモリ 2GB 2GB
ストレージ 16GB 16GB
メインカメラ 800万画素 800万画素
インカメラ 500万画素 200万画素
バッテリー容量 4000 mAh 4000 mAh
サイズ 71.5×144.8×9.5 mm 72×144×9.4 mm
重量 167g 161g
価格 17800円 14800円

Priori 4 とPriori 3s LTE は5インチディスプレイを搭載しており、サイズ、重量はほぼ同じです。OSは、Priori 4がAndroid 6.0 がインストールされており、最新の Android 7.0にアップデート予定となっています。CPU はMediatek のクアッドコア、メモリ2GB、ストレージ16GBで、スペックはぼぼ同じです。バッテリーは5インチモデルのしては大容量の4000 mAhを共に搭載しています。メインカメラは共に800万画素、インカメラはPriori 4 が500万画素、Priori 3s LTEが200万画素と性能が上がっています。価格はPriori 4 が14800円 とPriori 3s LTE が17800円と、ほぼ同じスペックなので3000円近い値下げとなっています。なお、Priori 4 は着せ替え可能な6色のリアカバーが付属されており、さらにお得度があがっています。エントリーモデルのSIMフリースマホで高いコスパでおすすめの端末です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク