MADOSMA 5インチ液晶のSIMフリー Windows Phone

madosma

MADOSMA(マドスマ) は、2015年にマウスコンピューターから発売された、SIMフリースマートフォンです。国内メーカーでのWindows Phoneは、auから発売された「IS12T」以来となります。

MADOSMAは、Windows Phone 8.1 Updateを搭載したWindows Phoneです。ディスプレイは5.0インチ、画面下には、Windows Phoneならではの「戻る」「スタート」「検索」の3つのキーがあります。CPUはクアッドコア、RAM 1GBを搭載しています。Windows Phoneでは、クラウドストレージの「OneDrive」にデータを保存すれば、パソコンやタブレットとのMicrosoft Officeソフトのデータ共有が簡単に行えます。

MADOSMAでは、1年間無償修理保証、24時間、365日の電話サポート、修理即日対応とアフターサービスが手厚くしています。今後リリースされるwindows10へのアップグレードは現時点では未定です。

スポンサーリンク

MADOSMA(マドスマ) のスペック

・ディスプレイ 5インチ液晶 1280×720ドット

・OS Windows Phone 8.1 Update

・CPU クアッドコア Snapdragon 410 MSM8916

・RAM 1GB

・ROM 8GB

・サイズ 70.4×8.4×142.8 mm

・重量 125g

・カメラ リアカメラ800万画素、インカメラ200万画素

・バッテリー容量:2300mAh (取り外し可能)

・WIFI IEEE802.11b/g/n

・Bluetooth 4.0

・通信 3G/W-CDMA:Band1(2100MHz)、Band8(900MHz)、Band19(800MHz、Band6を含む)、4G LTE:Band1(2100MHz)、Band3(1800MHz)、Band19(800MHz)

・カラー パールホワイト、ブラック

MADOSMA(マドスマ) の価格

MADOSMA(マドスマ) の価格は、新品が3万円程度、中古(白ロム)が2万円程度です。SIMフリースマートフォンですので、FREETEL(フリーテル)などの格安SIM(MVNO)を使えば通信料金を節約することができます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク