Huawei Ascend Mate7 大画面のSIMフリースマホ

huaweimate7

Huawei Ascend Mate7は中国華為(Huawei ファーウェイ)のSIMフリースマートフォンです。Huawei Ascend Mate7は6インチという大画面ファブレットですが、ベゼル幅が2.9mm、画面専有率が83%と携帯性に優れている端末といえます。
ボディーの95%以上が金属で出来ており強度、放熱性に優れています。

Huawei Ascend Mate7のディスプレイはゴリラガラスを採用し高い強度を持っています。液晶は368dpiの高解像度となっています。CPUはファーウェイkirin925のオクタコアを採用して、高性能コアと省電力コアを使い分けることにより、高い処理能力と低い消費電力の両立が図られています。カメラはSONY製の1300万画素と十分な性能を持っています。バッテリーは4,100mAhと大容量です。

スポンサーリンク

Huawei Ascend Mate7のスペック

・ディスプレイ 6インチ 1,920×1,080 (フルHD)

・寸法 157.0×81.0×7.9mm

・重量 185g

・OS Android 4.4(KitKat)

・CPU オクタコア Kirin 925(1.8GHz x4 1.3GHz x4)

・メモリ 2GB

・ROM 16GB

・カメラ アウト1,300万画素 イン500万画素

・通信 3G W-CDMA(B1/B2/B4/B5/B8/B19)、LTE(B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B19/B20/B40)

・バッテリー 4,100mAh

Huawei Ascend Mate7は金属製の高級感ある筐体、6インチ大画面、高性能オクタコアCPU、大容量バッテリー搭載とハイスペックながら実売価格が4万円台と高いコストパフォーマンスを誇る、おすすめのSIMフリースマートフォンです。

詳細 HUAWEI Direct

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク