ZTE Blade V580 スペック、レビュー、価格、発売日

ZTE Blade V580 スペック、価格、レビュー

ZTE Blade V580 (ゼットティーイー ブレイド ブイゴーハチゼロ)は、2016年3月に発表された、ZTEのSIMフリースマートフォンです。ZTE Blade V580 は、5.5インチの大画面、高画質フルHDディスプレイを搭載、高級感あるメタリックボディ、ハイスペックなオクタコアCPU、が特徴のコストファフォーマンスの高いスマートフォンです。

スポンサーリンク

ZTE Blade V580 のスペック

・ディスプレイ 5.5インチ フルHD(1080×1920ドット)

・OS Android 5.1

・CPU オクタコア(MT6753)(1.3GHz)

・RAM 2GB

・ROM 16GB

・外部メモリ microSDカード(最大32GB)

・カメラ アウトカメラ 1300万画素、インカメラ 500万画素

・サイズ 77.2×155.3×8.6mm

・重量 165g

・バッテリー容量 3,000mAh

・通信 FDD-LTE:2100MHz(B1)/1800MHz(B3)/900MHz(B8)/800MHz(B19)、HSPA/WCDMA:2100MHz(B1)/800MHz(B6)/900MHz(B8)/800MHz(B19)、GSM:1900MHz/1800MHz/900MHz/850MHz

・Wi-Fi IEEE 802.11 b/g/n

・Bluetooth version 4.0

・その他 指紋センサー

・カラーバリエーション シルバー、グレー

ZTE Blade V580 の価格、発売日

ZTE Blade V580 の市場想定価格は27,800円、発売予定日は、2016年3月25日です。

ZTE Blade V580 のレビュー、評価

ZTE Blade V580 は、ミドルレンジのスマートフォンで、5.5インチFHDディスプレイ、オクタコアCPU、2GBメモリ 1300万画素のカメラ、と十分な高いスペックを持っています。類似のスペックを持ったSIMフリースマートフォンは、ファーウェイのGR5となります。Huawei GR5は34,800円なのに対して、ZTE Blade V580 と27,800円とZTE Blade V580 のコストパフォーマンスの良さが際立っており、オススメの端末です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク