ASUS ZenFone 3 ‏(ZE520KL)レビュー、評価、不具合、中古(白ロム)価格

zenfone-3-%e3%83%ac%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%80%81%e8%a9%95%e4%be%a1
スポンサーリンク

ASUS ZenFone 3 ‏(ZE520KL)

ASUS ZenFone 3 ‏(ZE520KL)(エイスース ゼンフォン スリー)は、2016年10月に発売された、ASUS のSIMフリースマートフォンです。5.2インチディスプレイ搭載、Galaxy、Xperia のようなガラス材質の高級感のあるデザインになりました。また、数少ないデュアルSIM待ち受け(DSDS)機能のあるスマホで話題になった機種です。

ASUS ZenFone 3 のレビュー、評価、不具合まとめ

・リアがガラス材質、側面がメタル材質で、質感が高い。
・Zenfone 2 より高級感がある。
・5.2インチサイズでXperiaと同じサイズで持ちやすい。
・電源ボタン、音量ボタンが同心円加工されており、ボタンのデザインがカッコいい。
・レスポンスが良く、ゲームをプレイしても問題ない。
・カメラはレーザーフォーカス搭載で、ピント合わせが早い。
・ATOKがプリインストールされているのが良い
・デュアルSIM待ち受けがあり便利。
・バッテリー持ちが良い。1日持つ。
・海外版が2万円台で発売されているのに、日本版は4万円を超えており高い。
・Zenfone 2 の実勢価格が安く、Zenfone 3はコストパフォーマンスがあまり良くない。
・デュアル待受けSIMフリースマホは、MOTO G4のほうが安くコスパが良い。

ASUS ZenFone 3 の中古、白ロム価格

ASUS ZenFone 3 の中古(白ロム)価格は、国内版が40000円前後、海外版が30000円前後です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク